フレッツ光のメリット


フレッツ光は、従来の回線手段であるアナログ回線やISDN回線もしくはADSL回線よりも、回線の速さがそうとう速くなっており、しかも従来の光以外の有線の回線手段とくらべても、全体的に安定性も高くなっているところがメリットです。フレッツ光の回線速度は、通常回線においては最大100メガ、高速回線にすると最大1000メガ(1ギガ)となっており、通常回線であったとしても、光以外の従来の有線回線の回線速度とは比較にならないほど速くなっています。しかも従来の有線回線と比べると、回線の安定性も高く、何十メガといった速い回線速度を常に安定的にキープすることができます。フレッツ光とセットでついているサービスに「ひかり電話」というサービスがありますが、この「ひかり電話」は光回線サービスと同時に利用することによって、固定電話の料金もリーズナブルになり、インターネットと固定電話を両方使うかたにとっては、結果的に通信料金全体のコストを抑えることができるようになります。光回線は料金が高いというイメージもありますが、このように電話とインターネットをセットで組み合わせたサービスということを考えると、決して高くつくというものではありません。むしろ、インターネット回線の機能が上がり、電話料金も高くならない、しかも電話やインターネット等の通信機能の安定性は抜群、これらのことを考えれば、コストパフォーマンスはむしろ高く、それでいて電話やインターネットの機能も大幅に向上する、そういったメリットをたくさん持っているのが、光なのです。